吉方とは、その年の干支(えと)によって定められる、
最もよいとされる方角。

その方向に歳徳神(としとくじん)がいるとされています。

また、吉方位はそれぞれの干支や、星座、四柱推命などの
ジャンルによって 変わってくるので、注意してください。

一般的には、干支によってそれぞれの吉方位があります。

こだわっている方は毎年吉方に旅行へ行くなんてことも。

節分の時、地方によっては太巻きを吉方へ向かって
ほおばるというような習慣があるようです。

日本人には、そういった慣習が古くから あるのです。

忘れてはいけない風習かも知れませんね。




占い人気キーワード