周易というとわかりにくいかもしれません。
“易”のこと。(これもわかりにくいですね・・・)

駅や街角などで、長い棒の入った箱を机に追いて
お客さんを待ってる易者さんって見たことあるでしょう?

伝統ある、古くからの占い方法だけど、
最近の新しいスタイルの占いの方が
今は主流になっているようです。

易者さん達が占いの元とする易経は
実は儒教の経典です。

50本の筮竹を使用して占われ、
数学なども織り交ぜられる占法です。

大きく分けると
象数易 (しょうすうえき)と 義理易 (ぎりえき)に
わけられます。

水晶占いやタロット占いに匹敵する
有名で一般的に認知されている
占いの一つでしょう。





占い人気キーワード